千葉 劇団 団員募集 船橋 市川 浦安 松戸 東京



鏡のある風景 7/16

2017年7月16日 13:11


本番期間中は家事が出来なくなるので、大型の冷蔵庫を買おうと画策しているN田です。
大きな冷蔵庫を選びすぎてクレーンで運んでもらわないと部屋にはいらないそうですみなさんこんにちは。






結果として大きな冷蔵庫が入り、腰を痛めるというわかりやすい結果になりました。






さて。






この日の稽古は、大きな鏡のある稽古場でした。
ということは、ダンスの練習や立ち稽古の確認がとても捗ります。





IMG_0830.JPG



演劇はテレビドラマや映画と違って、お客さんの視点は変わらないですよね。
実際に人間が話をする時は向かい合って会話すると思いますが、舞台上でそのままやってしまうとお客さんからは横からの姿しか見えません。

客席の端で見ているお客さんからはどちらかの役者の後ろ姿しか見えないという事になりかねません。


そういう事を防ぐために、実際には不自然なのですが、2人で話す時もそれぞれ客席を見て話すという手法があります(向き合って話す姿を見てもらいたい時もあるのでその時は向かい合います)。




IMG_0800.JPG



よく見ると、向かい合っているように見えても体はお客さん側に向けて自然に見えるようにしてあるんですね。




鏡のある稽古場はそんな体の向きや立ち位置などを確認しながら稽古をするのに絶好の場所なんです。鏡を見ながら出ないとわからないことがたくさんあるので、鏡のある稽古場の日はみんな気合が違います。




公演を観ていただく時はこんなところも、気をつけて観てみてください!





なんか土俵入りみたいなダンスの確認。みぽりん・・・。
IMG_0835.JPG






お待ちかねのお昼ごはん!
IMG_0817.JPG






発声練習中。
IMG_0777.JPG






IMG_0796.JPG






泣きそうな演出。手前の女がなにかしたのかな。
IMG_0785.JPG






アンニュイな雰囲気で他の人の稽古を見る図。
IMG_0814.JPG








なんだか作戦会議中。
IMG_0782.JPG







そんなこんなで三連休はすべて稽古です!!