千葉 劇団 団員募集 船橋 市川 浦安 松戸 東京



お菓子と手拍子 8/19

2018年8月19日 22:51

最近稽古に行くと、なぜかお菓子をたくさんもらえるN田です。
もうすぐハロウィンだからでしょうかみなさんこんにちは。





おかげで低血圧が治りそうです。






この日は来年の公演を見据えて演技力の向上を図るために練習方法そのものを見直すという新しい試みを行っていました。

ジンバの役者陣はセリフや段取りを覚えるだけではなく、自分で物語を読み取って考察を重ねながら役作りをしていく「考える演劇」という側面が強く毎回悩みながら公演を迎えています。

そこで、役者同士の掛け合いなど、お題にもらった短編戯曲(毎回ジンバのオリジナル台本を書き下ろしています)を元に、役者どうしで考えながら演技をしていくのです。

公演が近くないオフシーズンにこの練習を積み重ねることで役者の演技の引き出しが増えて、お客さんにもっと喜んでもらえる舞台を見せられたらと思いながらいつも練習しています。





歩きながら手拍子をするリズムレッスンが最近流行ってます。意外と難しい。


千葉県の劇団13



みんなものすごい真剣


千葉県の劇団14



新しい稽古方法が採用された時はいつもドキドキです


千葉県の劇団15



みんなの声の出し方をチェックする演出


千葉県の劇団13



本当にみんな真剣にやってます。おかげでみんな上手になりました。


千葉県の劇団14



そんな時になんと、照明のふかみんが生まれたばかりのベビーを連れて登場!


千葉県の劇団15



テンションが上ったところで稽古再開!


千葉県の劇団18



二人一組で短編の戯曲を演じてます


千葉県の劇団19



みぽりん、必死すぎの演技


千葉県の劇団20



今度はペアを変えて演技します


千葉県の劇団11



のっちさんとママの身長差がやばい


千葉県の劇団12



このペアって実は結構新鮮


千葉県の劇団13



みんなが試行錯誤してレベルアップするので演出も楽しそう


千葉県の劇団14



演技の方向性について役者同士で緊急会議


千葉県の劇団15



こちらのチームも盛り上がってきた


千葉県の劇団16



その様子を生暖かく見守る、ふかみんベビー


千葉県の劇団17



ちょっと煮詰まってきたこっちチーム


千葉県の劇団18



稽古場にミシンを持ち込んで、一体何を・・・。


千葉県の劇団19



発表の時間では突然盛り上がるみぽりん


千葉県の劇団20



演出も演技に参加


千葉県の劇団21



こうして見るとシリアスシーン


千葉県の劇団22



最近演技に幅が出来たのっちさん


千葉県の劇団23



演劇っぽい三人の並び方


千葉県の劇団24



演技を見る方も真剣そのもの


千葉県の劇団25



みぽりんだけモデルみたい


千葉県の劇団25



演技の合間は笑顔


千葉県の劇団25



ママは立ち姿がすでに絵的


千葉県の劇団25



最初は雑草を抜いているのかと思ったら違いました


千葉県の劇団25



意外と躍動感のある三人でした


千葉県の劇団25



今日一番の笑顔の写真


千葉県の劇団25