千葉 劇団 団員募集 船橋 市川 浦安 松戸 東京



9月8日~今日は三部構成~

2019年9月 9日 10:16

みなさまこんにちは。
前から舞台監督に「例の人」と稽古日記に書かれていましたが、
とうとう前回の稽古日記で演出にも「例の人」と書かれるようになりました、カコです。

私、名前を言っちゃいけない例のあの人なんでしょうか。


さて本日は3部構成のお稽古。
本番前でもないのに、なんだかキツキツのスケジュールです。

1部目。
「長い説明台詞」

説明台詞。。。ありますね。
個人的にはごく最近さんざんやったなー。。。っていう思い出があります。

と、その前に・・・。

DSC_1041.jpg

なんかみんな楽しそうですね。
(※まこさんが台本をとりだすまでのつなぎで踊ってるらしいです)

台本を渡されたら考察・・・。
説明台詞のややっこしいところは、お客さんが飽きたらもうおしまい、という事でしょうか。
そうなったらもうその後のそのセリフに係る事は、
「え?」「何?」「どうして?」と疑問でいっぱいになるという恐怖。

なので、内容をしっかり伝えるという名目の下練習をしました。

DSC_1042.jpg

1人ずつやっていくため、こういう時ラストの人って・・・
↑こうなるよね・・・
(必死になるあきあき)

2部目!
「パントマイム」

今回はカコがお題を事前に用意してみんなにやってもらいました。
「お勉強している人が部屋から出ていくまで」
「旅行している人が目的の土地について、目的の場所まで行くまで」

この二つのお題でやってみました。
みんな自由な発想で自由にやってて良かったです。

みんなで感想を最後に言い合うのも面白かったけど、
なぜかマコさんがやるときだけはアテレコ大会のようなものが始まってしまい、
それはそれで(禁じ手だよ)大変面白かったので今日はよしとします!!(笑)

DSC_1043.jpg

優しく見守る演出をはーちん
個人的な感想としては・・・「ドア!!!」かな。


3部目。
「みんなでエチュードをしよう!」

まこさんが(稽古の前まで)書いてくれた台本をみんなでやります。
これがまた・・・感情があっちにふれ、こっちにふれ、そっちにふれ・・・という人もいれば、
始終一定に一定の感情でいなけれならない人から・・・。

「てんやわんや」

でした!!!

時間もなかったので動画はとっていないのですが、
なかなか面白いものになっていたと思います。

DSC_1044.jpg

(※見守る人たち)

そんなわけで稽古が終った時にはへろへろでした・・・。

みんな!お疲れさまでした~~!!!


<おまけ>

「台風で耳が変になったコンビ」

20140525.jpg

カコは稽古の時に、
「み、片耳が・・・き、聞こえなくなった・・・(あわあわ)」
となって心の中で焦っていたのですが、

みぽんが「耳へ~~~~ん!」と言ってくれたおかげで1人じゃない事に気がついた上に、
台風の気圧の変化でなった事が判明。
(N田が気圧計チェックしてくれた)

噛み合わない二人なんですが、
センスと気圧の変化には同じ感性を持っている事が判明・・・。

台風、皆様大丈夫でしたか?!
是非自分の心の安全を優先して下さいね~~