千葉 劇団 団員募集 船橋 市川 浦安 松戸 東京



7月12日。今日もZOOMで稽古でした~

2020年7月12日 17:15

こんにちわ!

実は6月も2回ほどZOOM稽古していたのに、
稽古日誌をかくのを忘れていた山中です。


今日は・・・

本当は久しぶりに会って稽古の予定でしたが、
最近の東京のコロナの人数増加の様子を見て
稽古は取りやめ。

代わりにZOOM稽古になりました。

まだまだ怖いですね。

早く終息してほしいもんです。


今日は台本稽古を少ししたあと、
久々に基礎練習をしました。

その名も・・・

「アドリブで会話をつなげて、
特定の人に特定のセリフを言わせる流れを作っていこう!」


という基礎練習です。
(名前は今つけた)

要するに、最後に決まった人が無理なく決まったセリフを言えるように
みんなでアドリブでつないでいくのです。

これは、万が一舞台で必ず言わなければいけないセリフのシーンが
うっかり飛んでしまった!!という事があった場合、
出ている役者で自然にそのセリフが言える状況をつくっていかなくては
ならないときに使えます。

そのためにはこういう訓練が必要。

さらには、絶対に外しちゃいけないセリフを全員が把握していることも必要です。


というわけで・・・

順番をくじ(オンラインでできるようにエクセルで作った)で決めて、
最後の人に言わせるセリフと、最初の人に言わせるセリフをお知らせしてスタート!

最初は
「今日はあついね」から始まり、
最後は
「そうだね、早く買いに行かなくちゃ」にもっていく会話。

次の会は、その続きから最後が
「でも、暑すぎて無理かも」
というセリフにもっていく会話。

ここまでは順調に1巡でいきました。

そして3回戦。
続きから
「信じらんない。私、絶対こわいからヤダ」
というセリフにもっていく会話。

最後は、「怖いもの」の感性が人によって違く、
結局3巡してたどり着きました。

実は直前の人の責任が重大。

そして、直前より前の人もいろいろそこにむかって進んでいかないといけません。


なかなか楽しく稽古ができました。

でも、

早くコロナが終息して普通に稽古ができる日がきたらいいのにな。。。

zoom_0_Momen2t.jpg